【成功する為の起業準備】起業して成功するためには準備が大切! – 開業支援のオフィス店舗経営.COM|店舗オーナー様をトータルサポート

2020.10.8

0 views

【成功する為の起業準備】起業して成功するためには準備が大切!

【成功する為の起業準備】起業して成功するためには準備が大切!

これから起業をしたいと思っている方は大勢いらっしゃるかと思いますが、自分の能力を存分に発揮しながら働ける環境は、確かに理想的であると言えるでしょう。

しかし、起業が成功する場合もあれば倒産してしまう可能性だってあります。

それでは、起業して成功する為にはどのようにすれば良いのでしょうか?この記事では成功する為の起業準備について紹介します。

起業後の成功を左右させるのは「成功を見据えた起業準備」が重要

起業は思いつきや勢いでするものではないことは周知のことですが、入念な準備をしたつもりでも「成功する為の起業準備」ができていない場合も少なくないようです。

なぜなら「成功する為の起業準備」ができていなくても起業が成立するので、準備不足に気付けないためです。
十分な準備ができないままスタートしてしまうのですから、失敗する可能性も高まるというのは必然的なことですね。

「一般的な手続き上の起業の為の準備」「成功する為の起業準備」は別のものであると考えましょう。
ここでは、その「成功する為の起業準備」を紹介していきます。

十分な起業資金を準備する

起業には多くのお金がかかります。特に起業の準備中は想定外の出費も増えるものですし、通常起業後に売上が伸びるまでには時間がかかります

金融機関から融資を受けるにも自己資金の額が審査対象になりますので、やはり十分な資金を用意しておく必要があるでしょう。

また、起業後は自分への給与を払えない期間が発生してしまう場合もあります。
会社の運営費の他に、自分の生活費も確保しておかなければいけません。

なぜ起業がしたいのかを考える

起業は簡単にできることですが、どのような業種であれ利益を生むのは大変です。
安定した生活を捨てて、自分の責任で全てが決められる環境で本当にやっていけるのかをよく考えましょう。

起業の理由が「自由そうだから」「今の会社が辛いから」だけでは長期的に見て会社の継続が難しくなってしまう可能性が高いです。

利益が得られるビジネスモデルか?

自分が考えているビジネスモデルが、理想ではなく実現可能なものかをよく考えます。
具体的なサービス・商品・仕入先を価格も踏まえて整理し、複数パターン計算してみましょう。

少しの利益しか見込めなければ、もしくは赤字も想定されるのであれば、それは実現すべきビジネスモデルではありません。
競合他社の存在を調査し、社会的な需要と供給も分析する必要があります。

ビジネスパートナーの確保

業務内容や会社の規模にもよりますが、一般的には会社の運営には優秀な協力者つまりビジネスパートナーが必要になります。

会社の基本理念やビジネスモデルを理解してくれる十分な能力を持ったパートナーを見つけお互いが担当する業務を決めておくと良いでしょう。

有力なネットワークを確保

自分の起業する分野のネットワークがあれば、いざという時にサポートを得られますし、有益な情報も手に入れやすくなります
交流会や商工会議所のセミナーなどに積極的に参加し「顔見知り」を増やしておきましょう。

常にアンテナを張り巡らせておくことは、会社継続のためでもあります。

まとめ:【成功する為の起業準備】起業して成功するためには準備が大切!

いかがでしたか?今回の内容をまとめると
十分な資金を準備すること
起業理由をしっかりと考えること
・利益が得られるビジネスモデルか考えること
ビジネスパートナーを確保すること
という事でした。

今回紹介した成功する為の起業準備がしっかりとできていれば、起業後もスムーズに業務を進められるでしょう

関連キーワード

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています