なぜ、オフィスにBGMを導入する企業が増えているのか? – 開業支援のオフィス店舗経営.COM|店舗オーナー様をトータルサポート

2020.5.8

9 views

なぜ、オフィスにBGMを導入する企業が増えているのか?

普段働くオフィスで何気なく流れているBGM。
最近では様々なBGMサービスでオフィス向けBGMの提供が行われていますが、なぜオフィスにBGMを導入する企業がこれほど増えているのか、その理由をご存知でしょうか?

本記事では、オフィスBGMを導入する企業が増えている理由について、オフィスにBGMを流す事で得られる効果や、オフィスBGMの導入方法等を交えつつ解説します。

オフィスBGMを導入する企業が増えている2つの理由とは?

それでは、オフィスにBGMを流す企業が増えている理由について、「オフィスBGMの実用性」「オフィスBGMを利用しやすい仕組みの整備」という2つの視点から見てみましょう。

オフィスBGMの導入は働きやすい職場作りに繋がる

オフィスBGMを導入する企業が増えている最大の理由は、職場で音楽を流す事で社員のメンタルケアを行い、働きやすい環境作りを行う効果が得られるからです。
オフィスで流れるBGMは、聴き手に対して次の様な効果を発揮します。

・周囲の雑音をシャットアウトする事で自律神経の調子を整え、集中力ややる気をアップさせる(マスキング効果)
・落ち着いた雰囲気のBGMが聴き手の感情に対して無意識の内に影響を与える事によって、不安やストレスを解消させる(感知誘導効果)
・職場の緊張感を緩和し、和やかで過ごしやすい空間を演出する

さらに、オフィスに流すBGMのテンポや曲の順番を工夫すれば、「特定の曜日・時間帯における社員のモチベーションを高める」といった運用も可能です。
実際、オフィスBGMを運用する為の専用プログラムを組む企業も続々と登場しています。

この様に、BGMの持つ様々な効果に企業が気付き始めた事が、オフィス向けBGMが広く普及し始めている大きな理由と言えます。

BGMサービスの登場によりオフィス向けBGMを手軽に利用出来る様になった

また、近年様々なBGMサービス・店舗用BGMアプリが登場している事も、オフィスBGMを導入する企業が増えている理由の1つと言えます。

オフィスや店舗でBGMを流す場合、通常はJASRAC等の音楽著作権管理事業者に対して申請・支払い手続きを行う必要があります。

しかし、BGMサービスや店舗用BGMアプリを介したBGMの使用であれば、こうした面倒な手続きは必要ありません。
しかも、様々なジャンルのBGMの中から、自分の好きな曲を自由に流す事が可能となっています。

また、BGMサービスや店舗用BGMアプリの中には、サービス登録完了後すぐにオフィス内の端末から利用出来るタイプのものがいくつもあります。
この様に、面倒な法的手続きを省略しつつ、手軽にBGMを利用出来る環境が整いつつある点も、オフィスにBGMを導入する企業が増えている理由の1つと言えます。

まとめ:なぜ、オフィスにBGMを導入する企業が増えているのか?

いかがでしたか?本記事の内容をまとめると、オフィスにBGMを導入する企業が増えている理由としては、

・オフィスBGMには仕事の効率をアップさせ、働きやすい環境を作る効果がある
・オフィスBGMを利用する為の様々なBGMサービス・店舗用BGMアプリがある

の2つが主な理由である、という事でした。

オフィスBGMの力を使って、「仕事の生産性を上げたい」「働きやすい職場環境作りを行いたい」と考えている方は、ぜひ一度BGMサービスを通してお気に入りのオフィスBGMを探してみてはいかがでしょうか?

オフィス向けBGMを探すなら店舗BGMストアがおすすめ

店舗BGMストアでは、様々なBGMサービスにおけるチャンネル数や月額料金・サービス毎の特徴等を比較・紹介しています。
また、「どのBGMが自分達のオフィスにぴったりなのか分からない」といった方向けに、専属コンシェルジュがBGM選びをサポートしてくれるサービスを無料で提供しています。

どのBGMサービスを利用するべきか迷っている方や、オフィスBGMを選ぶ基準が分からないといった方は、ぜひ一度店舗BGMストアを利用する事をおすすめします。

関連キーワード

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています