週末起業でもカフェオーナーになれる?週末カフェの始め方は? – 開業支援のオフィス店舗経営.COM|店舗オーナー様をトータルサポート

2020.10.9

96 views

週末起業でもカフェオーナーになれる?週末カフェの始め方は?

週末起業でもカフェオーナーになれる?週末カフェの始め方は?

起業時には、オフィスの設備細かい部分まで用意しなければいけません。
しかし、なにかと忙しい起業前後にはきちんとリストアップしておかないと必要な設備を忘れてしまうことも。

スムーズに事業を始めるために、本記事では必須のものからあると便利な設備まで広くご紹介していこうと思います。

開業前に必須となるアイテム

まずは起業時のオフィスの必須アイテムをご紹介していきます。

パソコン

まずはパソコン周りを用意しておきましょう。オフィスでの業務といっても、職種や部門により必要なスペックは様々。
デスクトップ型のみにするのか、出先でも使えるようにノートパソコンを支給するのかなど、どこにどのようなパソコンが何台必要なのか計算しておきましょう。

ネット回線

オフィスの場合、ネットは固定回線を利用することがほとんどだと思います。固定回線は開通工事が必要で、申し込みから開通工事まで時間がかかります。
ですので、開業前までにネットが使えるように、余裕を持って回線業者やプロバイダ選びをしておきましょう。

また、ビジネスフォンや会社のメールアドレスなど、業務に必要な準備もお忘れなく。

会社の印鑑

会社では代表者印・認印・銀行印などが必要です。
他にも、部門によって住所印・日付印などを使うこともあります。
特に社名を入れる印鑑は早めに作っておきましょう。

事業所内設備

デスクや金庫・棚などをはじめ、掃除機等の清掃に使う設備も事前に用意しておくとよいでしょう。

また、感染症対策として入り口などに手指の消毒剤を設置しておくと、社内の人間だけでなく、来客の方も使えるのでおすすめです。

消耗品

事務用品・ファイル・文房具など消耗品も毎日使うので、少し多めに発注しておくと無くなって焦るといった事態が防げます
意外と忘れがちな延長コードや工具なども揃えておくと便利です

あったら便利なアイテムは?

必須ではありませんが、オフィスにあったら便利なアイテムをご紹介します

加湿器や空気清浄機

加湿器や空気清浄機など、オフィスの空間を快適に保つ設備も大切です。
特に冬場は乾燥しやすく風邪をひきやすい環境です。1日の長時間を過ごす仕事場だからこそ、気持ちよく働ける空間を作りたいもの。

その他に、オフィス内の景観を良くするために観葉植物やアート飾る会社も多いです。

飲料系

コーヒーマシンやウォーターサーバー、自販機など、わざわざ出かけなくても飲み物が用意できる設備は従業員からも人気が高いです。
来客時にもサッとおもてなしできるので、飲料系の設備を設置しているオフィスも数多くあります。

シュレッダー

シュレッダーは、個人情報や機密情報が載った書類を廃棄する際に役立ちます。
オフィス仕様の大型のものから、卓上で使える小型タイプ、ハサミのような形をしたものなど、多様なバリエーションがあるので適した性能のアイテムをお選びください。

意外と忘れがちな防災グッズ

防災グッズは意外と忘れてしまいがちですが、日本は地震も多く近年は台風や大雨の水害も増えてきています。
なにかあった時のために、以下のような防災グッズを用意しておきましょう。

・飲料水
・非常食
・手回しラジオ
・電池
・簡易トイレ
・レインコート
・アルミブランケット
・ロープ・軍手

など、他にも必要だと思った防災グッズがあれば、決まった場所に保管しておいてください。

まとめ:オフィスの設備で便利な物は?起業前の準備について解説!

今回はオフィスの設備で必須となるアイテムから、あれば便利な設備までご紹介しました。
様々な業種で使われるベーシックな物を中心にお伝えしたので、これを基準にプラスアルファで必要な設備を準備して、円滑に仕事ができる環境を作りましょう。

関連キーワード

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています